小国で6分間停車した列車。
あとは米沢盆地に向けて下るだけかと思ったが、またしても上りになる。
20‰以上の急勾配と半径の小さな急カーブが連続し、
ディーゼルカーはあえぎあえぎ何とか登っていく。
サミットの手前では時速20km以下にまで落ちた。
もはやノロノロ運転どころではない。
サミットを越えたと思ったら、それはただ最急勾配を過ぎたというだけで
息を吹き返したように思えても勾配は続くのだった。

 羽前沼沢を過ぎてもまだまだ上り勾配が続く。
エンジンは唸る一方で、窓の外の空気に森の深さを感じる。
手ノ子の手前でトンネルに入り、そこがようやくサミット。
下り始めた列車は手ノ子、羽前椿と停車。
次の萩生でも田畑が続くようなったので、坂は下りきったらしい。

 列車の前方には大きな入道雲がある。
まさしく夏休みの絵だ。15時14分、今泉着。
フラワーラインと呼ばれる山形鉄道が分岐している。
これに乗れば、奥羽本線の赤湯まで近道ができる。
しかし、JRではないし、最長片道切符のルートを通らねばならぬので、
引き続きこの列車に乗って米沢に出る。

 米沢〜坂町間を走破する列車は1日5往復。
途中の小国までを入れると1日6往復。
本当に東北地方のローカル線は盲腸線でなくとも本数が少ない。
それでも廃止に至らないのは、冬季の積雪が大きく関係している。
道路では長期不通になることもおおく、鉄道は欠かせない。
雪崩や積雪で悩まされるはずであるのに、その雪のおかげで
廃止を免れているとは皮肉としか言いようがない。

 今泉から先、ただ、田畑の中を駆けるのみである。
米沢盆地へ下りてきたのだろう。西米沢、南米沢と停まり、
米沢の市街地を大きく回って15時44分、米沢駅に到着。
19番目の路線・米坂線の旅はここで終わる。

 米沢から奥羽本線に入る。
といっても、完全に山形新幹線の一部と化しており、
在来線でも新幹線と同じ線路幅(1435mm)である。
3番線に停まっていた山形行普通列車に乗り込む。
同時に1,2番線に上下の山形新幹線<つばさ>が到着した上、
改築工事中のホーム上で混雑したため、
11分もの乗り継ぎ時間がありながら駅弁を買いそびれる。
“牛肉道場”を買いたかったのに。。。

 米沢を出ると、新幹線といっても在来線ゆえに単線。
ただ、揺れは少ない。駅舎に温泉がある高畠や赤湯といった駅に
停まりながら米沢盆地を進む。
ラ・フランスやさくらんぼの果樹園が目立つのは
同じ山形県内の日本海岸の穀倉地と大きく違うところである。

 やがて上り勾配が連続し始めて、羽前中山まで峠道となる。
米沢盆地を見下ろすようになり、いつのまにか複線になっている。
羽前中山からは緩やかな下り勾配となって、
かみのやま温泉駅に到着。
米沢盆地で降っていた雨は上がり、
青空が見えるまでに天候が回復した。
茂吉記念館前、蔵王と停車しながら、16時42分終点・山形到着。

 県都ゆえに賑わいもこれまでとはまったく違う。


ここからは乗り潰しの旅として、盲腸線の左沢線に乗る。



 左沢線の旅を終えて山形に戻る。
もう何度目になるかわからないほどお世話になっている奥羽本線。
19時38分発の天童行普通列車に乗る。
701系と呼ばれるこの電車。
東北地方の普通列車といえば大体これである。
窓に背を向けねばならぬロングシートゆえ、
できれば馴染みたくないのだが、もう何度も乗っている。
支社によって色が違うというだけだからである。

 山形を出ると北山形で左沢線、羽前千歳で仙山線と分岐。
雨が強くなってきた。夜の車窓は山が見えなければ川も見えない。
町の様子もわかりにくいが、居酒屋の赤提灯や暖簾などは
夜でなければ見ることなどできはしない。
あっさりと15分で天童に着く。

 今日の旅はここで終りである。
改札を出て歩いて10分のビジネスホテルに向かう。
が、あと5分というところで大雨になった。
それもバケツをひっくり返したような雨。
これまで必要なかった傘をやむを得ず買う。
コンビニを出る頃には道路が冠水してしまっていた。
交差点は川と化していた。
観念してジャブジャブと川を渡る。

 ほうほうの体でホテルにたどり着いて部屋に入る。
早速シャワーを浴びて、ドライヤーで靴とズボンを乾かす。
すると、長時間使用し過ぎて、ドライヤーが溶けてしまった!!!!
フロントに申し出て謝罪。
「大丈夫でしたか?ヤケド等はありませんでしたか?」
と言ってくれるチーフの優しい言葉がうれしかった。
火事にならなくて済んだことをお互い安心してから、
弁償する旨を伝えてその額を支払った。
今日は洗濯物を忘れたり、ドライヤーを壊したりと散々な一日だった。



13.米坂線の洗濯物

  フルーツライン左沢線の旅

15.行商のおばちゃん

最長片道切符の旅TOPへ



最長片道切符の旅・7日目
14.豪雨の山形
広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー